ひな祭りの食事は出前でいい?初節句のお祝いにおすすめは?

スポンサーリンク

雛祭りのお祝いは、どんな食事がいいのでしょう。

特に初節句で両家の両親を呼ぶとなると
結構考えてしまいます。

雛祭りの食事は出前で頼むとしたら
ちらし寿司とか、お寿司屋さんに
頼むのがいいでしょうか?

ちらし寿司以外でも雛祭りの食事も
気になりますね。

スポンサーリンク

雛祭りの食事の出前ってどこに頼む?

家族でお祝いするのだったら、
家族の好きなものを出前で頼んでもいいですが、
ひなまつりだったら、ひなまつり用の
食事を取りたいですね。

また、初節句で両家を呼んでお祝いするとなると
外食もいいですが、子供も小さいとゆっくりできる
家の方が、安心です。

では、出前館で、お寿司を頼めばいいのかなあと
考えてしまいますね。

出前館でしたら、宅配寿司の種類が多いですね。

ちらし寿司やサイドメニューもいろいろ
選ぶことができます。

雛祭りの食事メニューとは?

ちらし寿司は、
色とりどりだと、きれいですから
ぐっと華やかになりますね。

または、手毬ずしもいいかもしれません。

そして、汁物に欠かせないのが
はまぐりのお吸い物です。

ひなまつりには、

  • ちらしずしかてまり寿司
  • はまぐりのお吸い物
  • 雛あられ
  • 菱餅

があるといいですね。

ひな祭りの食事の意味は

ちらし寿司の具に、
えび(長生き)、れんこん(見通しがきく)、
豆(健康でまめに働ける)
などの縁起の良いものがある「ちらし寿司」なら
お祝いの食べ物としては、縁起がいいですね。

はまぐりの貝殻は、二枚の上下が、
別のものでは絶対に合わないと
言われています。

そのことから、はまぐりのお吸い物は、
縁結びの象徴としてひなまつりに
食べると言われています。

はまぐりのお吸い物は、結構高くつきますし
宅配寿司では、なかなかメニューには
上がってきそうもないですね。

そうなると、はまぐりのお吸い物は
作ってもいいかもしれません。

出前で、好きなものを選んで
頼むのもいいですが、
オイシックスのミールキットでしたら、
材料をまとめて届けてもらえ、
家では混ぜるだけだったり、
簡単な手間で、本格的な雛祭りのお祝い御前が
できあがります。

オイシックスのひな祭りのミールキットメニューとは

ひな祭り(初節句)のお祝いだったら、
お赤飯や紅白餅のお持ち帰り用を
用意してもいいですね。

オイシックスの雛祭りのミールキットは、
時間短縮になるだけでなく、本格的な味なのも
嬉しいですね。

自宅で作ってる感じも出せるし
外食に負けない味だけど、
外食よりは、値段を抑えることもできるので
とってもお得です。

しかも、出前ではなく、自宅で作ったとなると
義父母の評価は、グーンとアップルすること
間違いありませんね。

雛祭りの食事で一番大切なことは

手抜きのようで、手抜きに見えないのは
ポイントはかなり高いでし、とっても重要なことです。

しかも、時間に余裕ができるので、
ママは忙しさのあまり、
鬼の形相にならずにすみますから
演出ではなく、ほんとに優しいママで
いられることは、まま本人にとっても
ストレスになりません。

家族の笑顔のために頑張っても
ママがホントの笑顔ではなかったら
だんだん上手くいかなくなってしまいます。

ママの笑顔と心の余裕は、
決してお金では買えません。

心の余裕を持てるように
環境を整えることはできるので、
ぜひ上手に、出前やミールキットなどを活用して
笑顔でいたいものです。

タイトルとURLをコピーしました