冷凍弁当イオンの実食の感想や口コミを紹介

宅配食材
スポンサーリンク

イオンの冷凍弁当が、品数が多くて
ビックリです。

ちょっと遅くなったときは、
子供だけ昼ごはんを食べる時に
冷凍弁当があれば、
レンジで温めるだけで食べれるし、
おかずのバリエーションが多いので、
とっても重宝しています。

実際に食べてみた感想やおすすめをご紹介します。

スポンサーリンク

イオンの冷凍弁当とは


イオンの冷凍食品の中でも、トップバリューの
冷凍弁当は、おかずだけのものや
主菜や副菜など数種類の
おかずが、はいったものがあります。

従来の冷凍食品は、おかずも一種類の単体でしたが、
このイオンの冷凍弁当は、おかずセットで
主菜のおかずの他、副菜もついたものです。

トレーごとレンジで温めるだけで、すぐに食べれるので
とっても便利です。

イオンの冷凍弁当はどこで買える?宅配だけそれともスーパー

イオンの冷凍弁当は、イオン系列のスーパーマーケットで
購入することができます。

また、イオンネットスーパーで購入することで、
宅配してもらうこともできます。
イオンのミールキットの価格や販売店は?使いやすさは

イオンの冷凍弁当の種類とカロリー

イオンのトップバリューの冷凍弁当は、
種類が豊富です。

現在10種類以上あります。
和食メニュー
洋食メニュー
中華メニュー
など。

 

カロリーは、糖質バランスのものは、とても低くなっています。

  • トマトソースハンバーク
  • 鶏肉のトマトソースがけ
  • 赤魚の煮付け
  • 豚肉の生姜だれ
  • あさりごはんと豚肉の味噌だれ
  • 炊き込みごはんと鶏肉の卵とじ風

おかずのセットでは、
削り節と利尻昆布でとった出汁や
地鶏殻に出したスープなどを使って、
糖質や塩分を抑える味付けです。

糖質:10グラム以下
塩分:2.0グラム以下

ご飯とおかずのセット
糖質:40グラム以下
塩分:2.5グラム以下

糖質も塩分もかなり抑えていますね。

イオンの冷凍弁当でダイエットにおすすめなのは?


イオンの冷凍弁当では、
糖質のバランスを考えたメニューは、
かなりカロリーを抑える事ができますね。

例えば、
「あさりごはんと豚肉の味噌だれ」ですが、
この商品は、日本の工場で作っていて、
ごはんの37%が、こんにゃくなので、
糖質が、34.8gとなっています。

1袋(250g)当たりのエネルギー269kcal
たんぱく質13.3g
脂質7.3g
炭水化物 40.1g
糖質34.8g
食物繊維5.3g
食塩相当量2.1g

トップバリューの冷凍食品では、
カリフラワーやブロッコリーを細かくした冷凍食品があり
ご飯代わりに食べると、糖質オフになる商品があります。

上手に調理すれば、
美味しいと思いますが、そのままでは、
いまいち美味しさにかけます。

ところが、この糖質バランスのあさりご飯には、
ご飯に、こんにゃくが入っていることすら
よくわからないですし、アサリの旨味が
ご飯にしみているので、美味しくいただけます。

ダイエットするには、糖質が気になりますが、
美味しくないものは、やっぱり食べたくありませんよね。

結局、ダイエットするには、続ける意味でも
おいしいもののほうが、長続きしますから、
この糖質バランスを考えたメニューは
あたりです!


「豚肉のしょうが焼きのおかずセット」は
1袋(212g)当たりのエネルギー218kcalです。
その他の栄養:
たんぱく質13.1g 脂質7.4g 炭水化物26.3g 糖質23.1g
食物繊維3.2g 食塩相当量3.0g

こちらも、かなりカロリーは抑えられています。

ただ、スパゲッティの量も少ないし
これだけでは、物足りなさを感じますので、
味噌汁など汁物を用意することをおすすめします。

糖質バランスを抑えたもの以外の
トップバリューおかずセットシリーズで、
比較的多そうなカロリーのものは
以下のようなものです。

「World Dining チーズタッカルビ CHEESE DAK-GALBI」では、
1袋(300g)当たり エネルギー431kcal

「チキン南蛮と高菜ごはん」
1袋(300g)当たりは、エネルギー506kcalです。

その他の栄養:17.4g 脂質16.8g 炭水化物72.6g 糖質70.2g
食物繊維2.4g 食塩相当量2.4g

「2種チーズのハンバーグとえびピラフ」
1袋(300g)当たりのエネルギー437kcalです。
その他の栄養:たんぱく質16.5g 脂質15.6g
炭水化物59.7g 糖質55.8g 食物繊維3.9g 食塩相当量2.3g

「チキンライスと デミグラスソースハンバーグ」
1袋(300g)当たりのエネルギー401kcalです。
その他の栄養:たんぱく質 15.3g 脂質 16.8g
炭水化物 48.9g 糖質 45.3g 食物繊維 3.6g 食塩相当量 2.5g

チキンライスとハンバーグの組合せにしては、
カロリーが低いですね。

イオンの冷凍弁当の減塩や添加物は

塩分についてもだいぶ抑えていて
1食あたり、3グラム以下になっています。

イオンの冷凍弁当では、食材については国産のものや
外国産のものなどが入っています。

添加物については、どうでしょう。

「あさりごはんと豚肉の味噌だれ」の原材料をみてみましょう。

原材料:
あさりごはん【炊き込みごはん[米(国産)、こんにゃく(国産)、押麦、たけのこ水煮、野菜(ごぼう、しょうが)、
油揚げ(大豆を含む)、調味液(しょうゆ(大豆・小麦を含む)、あさりエキス、和風だし(小麦を含む))]、
あさり(中国)、植物油脂、清酒、しょうが】、

豚肉の味噌だれ【豚肉、乾燥キャベツ(キャベツ、ぶどう糖)、
野菜(玉ねぎ、にんじん、にんにく、しょうが)、みそ(大豆を含む)、植物油脂(ごまを含む)、乾燥ねぎ、唐辛子、食塩】、
大豆ひじき煮【大豆、乾燥ひじき、にんじん、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、和風だし調味料(小麦を含む)】、
ほうれん草の卵あえ【ほうれん草、たまごそぼろ(大豆・小麦を含む)、つゆ(小麦・大豆・さばを含む)】
/増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、加工でん粉、膨脹剤、クエン酸Na

増粘剤などが添加物として入っています。

イオンの冷凍弁当の値段は

イオンのおかずセットの冷凍弁当の値段は、
本体価格が、398円(税込価格 429.84円)のものや
本体価格が、298円(税込価格 321.84円)のものが
あります。

約400円で食べれるのは、
ありがたいですね。

では、実際に冷凍弁当を食べた感想はというと。

イオンの冷凍弁当の味の感想は


あさりご飯と豚肉の味噌だれと
豚肉のしょうが焼きの感想です。

まず、あさりご飯と豚肉の味噌だれは、
レンジで温めて、ラップを取ると
あさりの香りが広がって、食欲をそそりました。

ご飯に、こんにゃくが入っているとのことでしたが、
全く感じませんでした。
おいしくいただけました。

他の方はどう思ったでしょうか?

出典:ツイッターより

豚肉の生姜焼きの感想です。

こちらを食べてみましたが、
全体的に少なくて、物足りない感じがしました。

メインとなる豚肉が少なく、味・触感ともにいまいち
パスタは美味しかったが、もう一度買いたいとは思わない商品でした。

パッケージの写真は実物よりいい様に撮ってあるのは分かってはいるけど。。。
肉の少なさには驚きました。
パスタは美味しかったです。
生姜の味が少し強め、肉は少なめ。キャベツ入りのトロトロしたソースが多めです。

びっくりするぐらいまずい。 もう買わない。

しっかり、ご飯と味噌汁は、
用意して食べれば量的にはちょうど良いと思います。

そのほかのイオンの冷凍食品はどうでしょうか?

出典:ツイッターより

300円台と考えたら
食品材料も10品目取れて
かなりコスパはいいと思います。

人気のサバの味噌煮の弁当は?

出典;Twitterより

塩分控えても美味しいって
冷凍弁当、なかなかですよね。

:出典;Twitterより

ちょっと色的には、真っ黒ぽいけど
味は結構良いですよ。

ハンバーグ弁当の味の感想は?

では、ハンバーグのお味はどうでしょう。

出典;Twitterより

食材によって、レンジの温度の伝わり方が
微妙に違うんですよね。
その辺りは、結構微妙かもしれませんね。

でも、宅配弁当で、冷凍だと
日持ちもするのもいいですよね。

台風や雪でそとに
出掛けられないとき、忙しいときには
冷凍庫にあれば安心です。

それから、だんだん体力がなくなって
包丁を持つのも大変になったとき
重い荷物を持てなくなったとき、
とっても重宝します。

高齢者メニューではないですが
宅配弁当を毎日届けてもらうよりは
気軽に使えますね。

ただし、ダイエットに利用するとなると、
買い物し忘れたりすると、まいいっかと
ずるずるとやめてしまうおそれがあります。

買い忘れを無くすには、
自動的に届くようにした方がいいと思います。

カロリー計算をしてくれていて、常に冷凍弁当が
冷凍庫にあるように、自動的に宅配してもらえるように
することで、ストレスなく進めることができます。

ナッシュは、その点条件を満たしています。
ナッシュの宅配の評判や口コミは?実食してみた味の感想

タイトルとURLをコピーしました