弁当を作るのが面倒!朝起きれなくても大丈夫

宅配食材
スポンサーリンク

毎日朝ごはんも作りながら、
弁当を作るなんて本当面倒ですよね。

しかも、一応健康面も考えて
野菜や肉や魚やと献立を
考えるだけでも大変。

朝早く起きなくてはいけないのも
とっても憂鬱です。

お弁当を作るのが面倒くさいと
思っているのにも関わらず、
なんとか弁当つくろうとしているんですよね。

しかも、自分のためじゃなくて
旦那様のためだったり
子供のためだったり
誰かのために、作ってあげようなんて
なんて素晴らしいのでしょう。

そんな、心優しいあなたに
お弁当作りが面倒で
朝起きれなくても、5分から7分の間で
作っている私の弁当作りをご紹介します。

スポンサーリンク

弁当作るのが面倒

出典:Twitterより

出典:Twitterより

お弁当作りってもう
面倒くさい。


出典:Twitterより

お弁当作るの、嫌いなわけじゃないのよ。

べつに、弁当を作る時間が
たっぷりあれば、
美味しく作るんだから。


出典:Twitterより

なんたって、毎日作るのが当たり前って
雰囲気があるのもちょっとムカつくんだよね。

しかも、SNSで、見てよコレ的な感じで
弁当の写真をアップしているでしょ、
美味しそう、きれいにできるのが
すごくていい妻みたいで、
それも、やな感じなのよ。

弁当作りが面倒な理由と隠された本音

なんでお弁当作りが面倒かというと、

  • 朝、自分だけ早く起きなきゃいけない
  • きれいな美味しそうな弁当を作らなきゃいけない
  • 毎日、ご飯のことだけ考えなくちゃいけない
  • こういう、もろもろのことがあるから
    お弁当作るのが、面倒くさい!!
    って思ってしまうのです。

    そう。

    私もそう思っていました。

    感謝の言葉もないと嘆いて
    イヤイヤ弁当を作っている態度は、
    もろ見えなんですよね。

    出典:Twitterより

    美味しくて、健康的で
    みんなが喜ぶお弁当を作ることができれば
    嬉しい。
    そして、見返りは期待しないと言いつつも
    感謝やねぎらう気持ちは持ってほしい。

    というのが、本心です。


    出典:Twitterより

    そうはいっても、弁当箱を洗うのも面倒ですね。
    だったら、おにぎりだけっていうのもありかもしれません。


    出典:Twitterより

    弁当作りが、楽しくないし、面倒だとなると、
    できるだけ、時間短縮する方法を考えてみました。

    おいしくて、健康的になって
    できれば、喜んでもらえる
    お弁当だったら、
    お弁当作りは、楽しみになり
    面倒ではなくなるかもしれません。

    面倒なお弁当作りを6分で終わらせる3つの方法


    面倒なので、まず早く終わらせることや
    ついで、いつの間にか終わるようにしました。
    6分でお弁当作りが終わる方法です。

    • 夕食の残りもしくは、とりわけておく
    • 冷凍食材を使う
    • 定番を用意

    夕食の取り分けを弁当にする

    夕食を少し多めに作って、取り分けておくのは
    誰でもよくやっていると思います。

    例えば、ハンバーグを作ったら、
    子供と大人2人分は、大きいハンバーグを作り
    小さいハンバーグを4つ作っておくとか。

    そして、一緒に焼いて、
    小さいハンバーグは、ジップロックに入れて
    冷凍しておきます。

    次の日の弁当に、使わずに
    冷凍しておくのがポイント
    です。

    冷凍しておけば、日持ちしますから
    1週間後のお弁当に、ハンバーグを入れるとかにすれば
    前の日の残りねと、メニューに飽きることもありません。

    お弁当に入れる場合は、凍ったままのハンバーグに
    ケチャップとウスターソースを適量のせて
    レンジで温め、冷めたら弁当に詰めることができます。

    1週間分の夕食のメニューを常に
    冷凍しておけば、その後の1週間の弁当のメニューに
    することができます。

    冷凍食品を使う

    最近は、冷凍食品もたくさんありますから、
    とっても便利ですよね。

    ただ、栄養的に見たらどうなのかとか、
    考えてしまいますから、選び方も重要です。

    お弁当用の冷凍食品は、揚げ物系が多いです。
    温めて、冷めたら詰めるだけなので
    とっても楽ですよね。

    ただ、味がなんか飽きてきちゃうんですよね。
    また、揚げ物系は、みんなおんなじような
    味に感じてしまいがちです。

    そこで、私が利用したのが、
    コチラの商品です。

    わんまいるの冷凍弁当の惣菜ですが、
    添加物が使われていないことで安心ですし、
    何より美味しいのが嬉しいです。

    そして、個包装なので、
    好きな惣菜を入れることができます。
    ちなみに、こちらは

    北海道産 鮭の塩焼セットです。

    • 北海道産 鮭の塩焼き
    • 大豆の五目煮
    • ほうれん草、人参、厚揚げの炊合せ

    冷凍惣菜なので、湯煎で5分から6分温めて、
    弁当に詰めただけです。



    簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

    定番を用意

    私が作った、というのもはばかれますので、
    6分で用意した弁当には、冷凍惣菜の他、
    ブロッコリーやプチトマトやいちごを入れています。

    ブロッコリーやプチトマトがあると
    栄養的な面だけでなく、
    彩りがきれいで、
    しかもお弁当の隙間も埋めることができます。

    お弁当の隙間を埋めるための、
    定番のものを用意するのが
    3つ目のポイントです。

    漬物でもいいし、果物でもいいと思います。

    ゆでたものや洗ってすぐ入れられるものだったら
    簡単です。

    ★弁当の隙間を埋めるのに便利な食材★

    • ブロッコリー
    • プチトマト
    • 果物
    • 漬物
    • 枝豆
    • そら豆
    • ポテトサラダ

    など。

    このやり方で、詰めるだけのなので、
    朝ごはん最中に、冷凍惣菜を湯煎で温めて
    あとは詰めるだけですから、
    パンを焼いている時間、コーヒーが
    できる時間に出来上がります。

    パターン化すると、ついでの時間で
    完成することができます。

    今回はシリコンのカップを使って、それぞれトマトやブロッコリーなどを入れています。

    銀紙のカップや使い捨てのカップなどを使えば、弁当箱自体の汚れが少なくてすみますので、洗い物が面倒ということも軽減します。

    うれしい効果

    実は、6分弁当で、思わぬ効果がありました。
    何より、作る私のストレスが減ったことです。

    さらに、冷凍惣菜は、市販の冷凍食品よりも
    美味しいし、何より冷凍食品だとわからない点です。

    食べた人は、手作りで作っていると
    思ってくれます。

    そして、

    お弁当を作ってもらった人が
    「おいしかった!」
    「ありがとう!」
    って感謝の言葉がつい出てしまうほどなんです。

    正直に
    いや、それ冷凍惣菜だからなんて、
    言う必要ありませんよ。

    たとえ、短い時間でも
    あなたが、誰かのために作ったお弁当なのですから。

    誰かのために思ってあげる
    それが、弁当作りだったんですよね。

    手をかけるという、面倒な時間ではありますが、
    誰かを思っていることは、変わらないので
    なるべく時短で、ストレスなく、
    少しでも面倒くさくならないように。

    優しいあなたの心が、疲弊しないように。
    あなたらしくいられるように。
    お試しで使ってみることを
    おすすめします。



    簡単、便利、美味しい「旬の手作りおかず・健幸ディナー」

    タイトルとURLをコピーしました