業務スーパーのチュロスの本数や値段にビックリ!産地が安さの秘密?

業務スーパー
スポンサーリンク

いつも愛用している業務スーパーですが、
ナント言っても、安いのが魅力的です。

チュロスは中でも、特に安くてビックリです。
安さの秘密は、何なのでしょう?

大量生産かと思いきや
単に大量生産だけではありませんでした。

チュロスの本数や産地と、
更に、美味しく食べる方法や
失敗しないようにする方法なども
チェックしておきましょう。

スポンサーリンク

業務スーパーのチュロスの本数と値段にビックリ

500g入りで、ナント

97円

です。

だいたい 約33本入っていての値段です。
1本3円ほど。

コレって何?

って思っちゃいますよね。

私も最初この値段見たときは
間違っているのではないかと
店員さんに
聞いちゃったくらいです。

恐るべし。
業務スーパー

あんまり安いと、
かえって怪しい感じがして、
怖いくらいです。

どうしてそんな安くできるのでしょうか?

通販だったら、この値段。

業務スーパーのチュロスの安さの秘密が産地とは?

チュロスとは
スペインの揚げ菓子
です。

細長い、揚げたドーナツような感じのものです。

業務スーパーでは、このスペインの揚げ菓子のチュロスを
自社工場である日本で作っています

安さの秘密は、その作り方にあります。

業務スーパーは、製造から流通まで
すべて自社で行っています。

そのため、コストは抑えることが可能です。

さらに、宮城県にある、業務スーパーの工場では
白玉団子を作るマシンと同じマシンで
チュロスを作っています。

材料や速度を変えるだけで
一つのマシンで、2種類の商品が
製造されるわけです。

食品ごとのマシンではないので
設備投資はぐんと抑えることができますね。

業務スーパーで販売しているチュロスで、
産地が、スペインのものもあります。


出典:ツイッターより
こちらは、スペイン産の冷凍チュロスで、
200g入りで、本数は、8-9本入っています。
値段は、248円です。

安い冷凍チュロスの美味しい調理法とは?


安い冷凍チュロスをおいしく食べるには、
調理法によっては、
残念な結果になってしまう恐れがあるので
しっかり、抑えておいてください。

はい、
私、
何度も失敗していますので。

まず、チュロスの袋に記載されている
調理法に目を通してくださいね。

そこには、冷凍したチュロスは、
180度のたっぷりの油で
凍ったまま3本あたり3から4分で揚げるように
と書かれています。

油から浮き上がる前に
触ってしまうと、形が崩れてしまいます。

揚げたあとも、重ならないように
広げて油切して、3-5分粗熱をとってから
食べます。

冷凍されたチュロスは、このような形で袋に入っています。

チュロスは、揚げ菓子なので、
ただ、油であげるとカロリーが気になると思って
フライパンで焼いてみたりもしました。

でも、油であげるのが、一番美味しくできます。

失敗しやすいので、
注意が必要です。

しっかりと表面が
焼けないと、
フライパンにひっついたり
パラパラと剥がれてしまったりします。

油で揚げないのでしたら、
アルミホイルにあらかじめ
油を塗り、その上にチュロスをおいて
オーブントースターで
焼き目がつくまで焼くとよいです。

表面は、香ばしくパリパリして
中はもちもちした食感が楽しめます。

失敗が多い私が、導いた冷凍チュロスの失敗しないコツとは?

失敗が多い私が、導いた失敗しないコツとは
まず、調理中に、気になって、
チュロスを触らないこと
です。

油の中で、浮き上がるのを待つことや
フライパンやオーブントースターでも
つい、気になって、
ひっくり返そうかと思って
触ってしまいがちです。

そうすると、

しっかりと熱が通っていない状態、
もしくは、表面だけかろうじて
温まった状態のチュロスを触ると

途端に
バラバラと
分解してしまう恐れ
があります。

なので失敗しないコツは
むやみにいじくり回さないことです。

冷凍チュロスを美味しく食べるには?

揚げたあとに、パラパラっとグラニュー糖のような
お砂糖をかけてたり
きなこをふりかけるのもおすすめです。

慌てて食べると、高温になっているので
やけどする恐れがあるので、注意してくださいね。

冷凍庫にコレがあれば
おやつを用意できるので
安心です♪

チュロスよりも簡単調理で
私のオススメのおやつは、韓国のホットクです。

こちらは、オーブントースターや
フライパンで焼くだけなので、
失敗するリスクは、ほとんどありません。
業務スーパーのホットクが美味しい!トースターで焼くの?

タイトルとURLをコピーしました