業務スーパーのホットクの焼き方はトースターそれともフライパン?

業務スーパー
スポンサーリンク

韓国のおやつで人気のホットクが
業務スーパーで冷凍食品として売っています。

外側がモチモチで中は、
とろーりとした黒糖が溶けて
甘いので、大好きです。

私は、ホットクをつくる
ホットケーキミックスのような
粉を買って作っていました。

業務スーパーで、
冷凍されたホットクが売っていたので
ビックリ!でした。

美味しいホットクの焼き方は、
トースターがいいでしょうか、それともフライパンで
焼いて食べるのがいいでしょうか?

美味しいホットクの食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク

業務スーパーのホットクの焼き方は、トースターそれともフライパンがいい?


冷凍のホットクは、すでに
こんがりと茶色
になっていて、
焼いたものが、冷凍になっています。

ですから、食べる時に、
中の黒糖ピーナッツが
トローリと溶けるように
なるまで
温めるのがコツ
ですね。

調理方法は、フライパンでも
オーブントースターでも、どちらでも構いません。

業務スーパーのホットクをフライパンで焼く場合

フライパンを弱火から中火にかけて、
まず温めておきます。

フライパンが温まったら、
凍ったままのホットクをフライパンに入れます。

ホットクが、焦げないように裏返しながら、
約7分
中心が温まるまで、加熱します。

業務スーパーのホットクをオーブントースターで焼く場合

オーブントースターには、
あらかじめアルミホイルを
敷いておきます。

中のあんが、出てしまうと、
オーブントースタが汚れるのを防ぐためと
熱反射で、より加熱できるようにします。

最初に、ホットクを解凍しておきます。

そして、オーブントースター
1200wで、
約5分加熱
します。

中のあんがトロ~リと溶けるのが
とっても美味しいので、
中までしっかりと加熱できていないようだったら
さらに、加熱してください。

フライパンでもトースターでも
どちらもしっかり加熱することで
表面はパリパリで、中はもっちり
中のあんが、トローリとして
美味しくなります。

業務スーパーの冷凍ホットクの値段や材料やカロリーとは?


業務スーパーで売っている冷凍のホットクの値段は、
4枚入り320グラムで値段は298円です。

韓国からの直輸入です。

カロリーは、1個あたり
約220kcalです。

■100グラムあたりの栄養成分■
エネルギー282kcal
タンパク質 5.5グラム
脂質 3.1グラム
炭水化物 28.1グラム
食塩相当量 0.6グラム

■原材料■
小麦粉
黒糖
砂糖
落花生
植物油脂(大豆を含む)
とうもろこし粉
脱脂粉乳
食塩
ドライイースト
増粘剤(加工デンプン)
膨張剤

韓国屋台の定番おやつです。

韓国のホットクとは?

ホットクとは、韓国で人気のおやつです。

ホットケーキのようなパンのような
おやきのような感じですね。

生地は、もちもちとしていて
生地の中にはくるみなどの
ナッツ類を混ぜたあんが入っています。

パンのような生地にあんを包み
韓国の家庭では、多めの油で
揚げ焼きのようにします。

熱々をふーふーしながら
食べるので、韓国では
冬場によく売られています。

業務スーパーの冷凍のホットクは、
すでに焼いてあるので
温めるだけで食べれますね。

ホットクを作るときは、
粉とドライイーストと
水などでこねて、作ります。

自分で作るときにはホットクミックスを使うと便利です。


黒砂糖やナッツを合わせたあんを
包んで、少し膨らむまで
寝かせておきます。

それから、フライパンで焼くので
寝かせておくなど時間がかかりますから
すぐ食べることはできません。

また、上手にあんを入れないと
焼いているときに出てきてしまうこともあります。

手作りしていたので、
業務スーパーで冷凍のホットクを見た時には
とっても感動してしまいました!

本場の韓国から輸入しているので
もちもちして、
味もとっても美味しいです。

業務スーパーでは、
結構売り切れてしまうことが
多いので、見つけた時には
必ず買っておきます。

朝食やおやつに便利ですよ。
業務スーパーのオススメのスイーツ10選とは?人気があるのは?!

タイトルとURLをコピーしました