業務スーパーで買ってはいけないものとは?ハズレの理由

業務スーパー
スポンサーリンク

何でも安く手に入る業務スーパーなので
楽しく買い物をしていますが、
中には、買って失敗したハズレの商品も
数々ございます。

私的なハズレに商品や買ってはいけないものを
ご紹介しますので、ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

業務スーパーで買ってはいけないハズレ商品とは

私が、業務スーパーで買ってはいけないと
思うハズレ商品は、冷凍のものや
思ったものとは違って、味が合わないものを
ご紹介します。

業務スーパーで、買ってはいけない冷凍食品類と理由について

買ってはいけないものは、

冷凍食品の
肉類

野菜きのこ類です。

特に、大量に入った肉です。

上手に解凍できればいいのでしょうが
解凍したときに、変なニオイがしたり
ベチャとしてしまうことが原因です。

また、冷凍の肉団子系の味は、
全く私の口に、合わなかったです。

また、肉類等はたいてい、
一度に全部を使い切ることがないので
残りのものを小分けに、
しっかりと冷凍できればいいのでしょうけど
そこにも問題があります。

半解凍のときに、
1枚づつ取り分け、個別にしっかりと
ラップして冷凍することができれば
国産の鶏もも肉などは、ハズレにはなりません。

また、調理方法によっても
味って変わってきますよね。

野菜の冷凍は、細かく切ったピーマンや
きのこ類は、調理のときに
ベチャッとなりがちで、
きのこ類は、色も出てくるので
私的には、買ってはいけないハズレの商品です。

きのこ類を買うのでしたら
乾燥したものを買うのがおすすめです。

冷凍野菜では、いんげんとかは
ベチャとならずにさっと茹でたり
炒めたりするのには、重宝します。

買ったあとの家での、冷凍食品の解凍の仕方や
再冷凍の仕方をうまくやらないと
とってもまずくなってしまいます。

ひとつずつ小分けのなっているものや
ニオイが出ない冷凍商品は、
ハズレではありません。

たとえば、うどんなどは、重宝します。

業務スーパーで、買ってはいけないものは、味が思ったものと違った

安売りの野菜では、よく見ないと
中が真っ黒だったキャベツや
スの入った大根にあたったりすることがあります。

野菜の鮮度もよくチェックする必要があります。

また、おとなの大盛カレー 辛口は、
具があまり入っていないことや
辛すぎて、美味しく感じませんでした。

業務スーパーで買ってはいけないもの

冷凍の肉、魚類は、ニオイなどが
ちょっと臭く感じてしまう
ので
パスかなと思います。

精肉売り場で冷凍でないものでも
よく見ると、肉の色が変わっているものもありますから
買うときには、チェックする必要があります。

青果も新鮮度をチェックして
購入してください。

業務スーパーで買って良いものとは

普通のスーパで見かけるものも
安いものが多いので、それらは
間違いなく買いです。

また、昆布や鰹節など乾物類は、
とても安いので、お買い得です。

ハッシュドポテトやピザやチーズ、
パスタもとっても安いので、おすすめです。

冷凍食品でも、デンマーク、ポーランド、
ベルギー、イタリアあたりの輸入品の
ハズレは少ない気がします。

また、海外の缶詰やピクルスや
マスタードなども美味しいです。

コーヒーもおすすめです。
業務スーパーのコーヒーの粉の味は?種類やコスパは

コレだったら
試してみてもいいなと思うものでしたら
当たり外れも楽しんでみるのもありかもしれません。

オーケー(OK)ストアが安いとの評判ってホント?口コミは?

業務スーパーの食材の産地はどこ?国産はある?安心安全は?


野菜の鮮度や無農薬や有機農法などにこだわって
安心なものを選びたければ、
宅配野菜が便利です。

値段は少し高くても、自分好みの野菜を
選べることで、人気の野菜宅配があります。

ココノミのお試し購入は送料無料!テロワール野菜宅配

タイトルとURLをコピーしました