カボッコリーの食べ方や味は?種も皮も生で食べれるってホント

宅配食材
スポンサーリンク

オイシックスのお試しの中に入ってくるカボッコリーは
生で食べれるかぼちゃなのだとか。

種も皮も食べれるようですよ。

生で食べる食べ方ってどんなのがあるのでしょう?
気になる味や食感についてもチェックしたいですね。

スポンサーリンク

カボッコリーの味は?


出典:ツイッターより
カボッコリーは、Oisixの契約農家が、
個人で開発したという品種です。

生で食べれるかぼちゃの種類では
コリンキーなどもありますが、
形は普通のえびすかぼちゃや栗かぼちゃと同じような感じです。

コリンキーは、サラダかぼちゃとも呼ばれ、
熟す前に収穫するので、クセや苦味がほとんどありません。
生で食べると、コリコリとした食感がくせになります。

カボッコリーも生で食べると、
コリコリとした食感が楽しめます。

味は、ほんのり甘みが感じますが、
どちらかというと、きゅうりや
ズッキーニのような感じです。


出典:ツイッターより

時期によってはオイシックスのお試しセットの中に
入ってきます。
>>おためしセット(送料無料)

カボッコリーの食べ方は?

カボッコリーの食べ方は、
サラダ感覚で食べるのが、とても手軽で美味しいです。

生で食べるカボッコリーは、
薄くスライスして、軽く塩もみすると一層食べやすくなります。

きゅうりの要領で、酢の物に和えたり
ごまあえにしたりすると、いいですね。

カボッコリーを生で食べる

手軽でおすすめは、塩昆布であえるもの。

◎カボッコリー塩昆布和え◎
★作り方★
カボッコリーをスライスして、
軽く塩もみして、絞ったら、塩昆布と合わせる。

塩昆布のほか、かつおぶし、ごまでもいいと思います。

◎カボッコリーしらすあえ◎
★作り方★
カボッコリーの塩もみに、しらすとごまと
ポン酢で和える。

◎カボッコリーツナ缶和え◎
★作り方★
カボッコリーを斜め薄切りにして
軽く塩もみしておく。
ツナ缶とマネネーズとめんつゆを少し合わせて
混ぜるだけ。

ツナ缶のほか、サバ缶でも美味しいですね♪

もちろん、普通のかぼちゃのように、
熱を通してももちろん美味しいです。

カボッコリーを加熱して食べる

薄くスライスしたカボッコリーと
ベーコンを一緒に焼くと、
かぼちゃの甘味がひきたちます。

オリーブオイルに、にんにくのスライスを炒め
その中にスライスカボッコリーを炒めて
最後に松の実をちらして、塩コショウ
または、バルサミコ酢と醤油を少しというのも
おいしいですよ。

ワインのおつまみになりますね♪

カボッコリーの種も皮も食べれるので
ゴミにならないのも嬉しいですね。

オイシックスでは、カボッコリーの他
あめトマトやとろなす、ピーチかぶなど
普段スーパーでは見かけない野菜を食べることができます。

あめトマトが買いたいけど通販はオイシックスだけ?【メレンゲの気持ち】

霧立ち丸おくらの食べ方は?生で柔らかいってほんと?秘密を暴露

野菜の旨味がギュッと詰まっているので
あれこれ調理しなくても、美味しいので
時短料理にもなり、忙しいときにはとっても便利です。

ぜひ、お試ししてみてください。
こちらから>>おためしセット(送料無料)

野菜の味にこだわるのなら、こちらもおすすめ
ココノミのお試し購入は送料無料!テロワール野菜宅配

タイトルとURLをコピーしました