ココノミ野菜の評判や口コミは?実際に注文してみたレビュー

宅配食材
スポンサーリンク

ピーマンにも5種類以上の味の違いがあるってご存知ですか?
小松菜も10種類以上の味の違いがあります。

野菜の旨味を生かしてミシュランのレストランでも
使われるというテロワール野菜のココノミの野菜宅配です。

実際に野菜の味の違いってわかるものなのでしょうか?
口コミや評判って気になります。
私も体験した味もレポートします。
またオイシックスの野菜宅配との違いもチエックしておきましょう。

スポンサーリンク

ココノミ野菜の口コミや良い評判は


実際に使ったことがある人は
どんな印象を持ったでしょうか?
Twitteでの評判をみてみましょう。

出典;Twitterより

また、珍しい野菜もあるので、
スーパーでは見かけないものを頼んでみるのも
いいですね。

出典;Twitterより

その他良い評価としては、

  • 野菜の味が濃くて美味しい
  • 珍しい野菜が食べれる
  • 食べ比べによって、自分好みの野菜を選んでくれる
  • 無農薬なので、安心

などがあります。

ココノミ野菜の口コミや悪い評判は

一方、悪い評判としては、

  • 料金が高すぎる
  • 葉物など傷んでいるものがあった
  • 単品で頼めても、送料が高すぎ
  • 配達できないところがあること

などがありました。


私の実際に頼んで、食べてみた感想です。

我が家でのココノミの野菜の評判は


実際に最初の1980円で、ココノミの野菜を頼んでみました。

届いた中身は、
3種類の食べ比べセットと6種類の野菜などです。

初回は、食べ比べで3種類の野菜の味を
チェックし、後で味のアンケートに答えます。

  • ミニトマト
  • ほうれん草
  • じゃがいも

を選んでみました。

ミニトマトは、
甘味が強く張りがあり、食べ応えのあるトマトと
肉厚でしっかり食感がある酸味の少ないトマトです。

ほうれん草は、サラダで生食でいける旨味が強いものと
旨味も苦味もしっかりした色鮮やかなほうれん草です。

じゃがいもは、ねっとり食感とあっさりした甘さのあるじゃがいもと
ピンクのお肌をしたあっさりした味のじゃがいもです。

比べてみて、味覚の傾向分析が行われます。

実際に茹でて皮を剥いてみると
紫色のじゃがいもと
ピンク色のじゃがいもです。

一見するとサツマイモに見えちゃいますが、
味は、じゃがいものでした。

食べ比べのポイントは、
生で食べ比べる
加熱する場合は、茹でたり蒸したりする
切り方を変えて、調理します。

好みを答えてから、2回目以降は、
ぴったりの野菜の提案をしてくれます。

たしかに、野菜の宅配では、
季節や天候などによって、できる野菜できない野菜はあっても
自分好みの味の野菜を選ぶことはないですね。

同じ野菜でも、味が異なると
できるだけ自分の好きな味のものの方が
いいですよね。

ミニトマトは、甘みが、全然違うことがわかります。
これは品種の関係があります。

我が家でとっても評判が良かったのは
アイコという品種のミニトマトです。

凍らせてデザートとして、
シャーベットのように
お風呂上がりにパクっと食べています。

ほうれん草も苦味も感じるものと
旨味だけを感じるものとありました。
生で食べると非常によくわかります。

じゃがいもの色も違いますが、
味もあっさりした感じのものもと
ねっとりしたものと違うことがわかります。

料理によって野菜の種類を変えることで味が変わってきますし、
野菜本来の味を感じられるので
ミシュランレストランの野菜の味も楽しめます。

また、同じピーマンでも
好みの味を選ぶことができるのも特徴です。

ココノミでお試しで他に選んだ野菜の味や感想

私が選んだ他の野菜は

  • 黄色のニンジン
  • 坊ちゃんかぼちゃ
  • 大根
  • ミニ白菜
  • リンゴ
  • さくらたまご

です。

黄色のニンジンは、しっかりした硬さです。
味は、甘味よりも本来の素朴なニンジンの味がしました。

ミニ白菜といっても、結構な大きさで
ボリュームのある白菜です。

坊ちゃんかぼちゃは、小ぶりで
重さもずっしりとしていますが、
さくっと包丁が通り、中はとっても柔らかく
蒸して食べてみると、ホクホクした甘さでした。

さくらたまごは、卵の殻が
うっすらとピンクがかっていて、
割ってみると、黄身の色は、薄い黄色で
あっさりとした感じで、食べることができました。

大根は、葉の緑が生き生きしていて、
大根もとっても
みずみずしいです。

野菜と同封されたものに
それぞれの野菜に、生産者の名前と
生産地と保存方法が記載されています。

また、作っている農家の様子や
野菜のレシピなどもQR コードで
見ることができるので
とても、参考になります。

ココノミの野菜は、
無農薬、無化学肥料で育てられているので
安心ですが、さらに、実際に作っている農家の
様子が分かるのも、嬉しいです。

そして、実際、無農薬で畑を作っているのに、
どうして虫が来ないのかなどが
農家の人が、実際にやっている栽培法の
説明で、とてもよくわかります。

また、配達も1つだけとか、
少ない量からでも対応してくれるのが特徴です。

野菜が一度に届くと
冷凍にしたり、下ごしらえを
行う必要がありますが、
単品でしたら、
中で、傷んでいたものについては、
返品して交換してくれます。

ココノミで2回目以降に頼む野菜とは

1回目は、食べ比べの野菜がありましたが、
2回目以降に頼む野菜は、自由に選ぶことができます。

例えば、小松菜だけでも
10種類以上あります。

選ぶ基準は、味によるところが
多いのでそれぞれの特徴を見ながら
選びます。

生産場所や生産者などから
選ぶことも可能です。

ココノミとらでぃっしゅぼーやの野菜との違いは?

ココノミと同じように
有機栽培の野菜宅配業者ではらでぃしゅぼーやなどがあります。

ココノミの大きな特徴は、配達される野菜を
選ぶことができる
ということです。

らでぃっしゅぼーやでは、
定期便に入ってくる野菜は
基本的には、選ぶことはできません。

そこが大きな違いです。

私は、らでぃしゅぼーやを
以前子供が小さい時に
7年ほど購入していました。

子供たちに安心な野菜ということで
毎週野菜と果物を配達してもらっていました。

その季節に収穫されるものが
配達されます。

冬場になると白菜や大根など
冬場の野菜が、多くなります。

トマトやたまねぎなどは、
毎週あってもいいのですが、
白菜丸々1個大根1本となると
結構使っても
食べきれないことがありました。

その当時も、スキップ機能など
を使って、休んでいました。

毎週同じものは入れないように
してくれましたが、旬の季節には
同じ種類のものが、続くこともあります。

ココノミは、自分に合う野菜の提案や
自分で選んで買うことができます。

たくさん送られてくると
下処理をしっかりしないと、ダメにしてしまう恐れがありますが
自分で選べるココノミは、その心配はありません。

ココノミの野菜宅配は、高くつく?

野菜食材宅配って高くつくと思いがちです。
確かに野菜値段だけを比較すると
たしかに、スーパーのものより高いです。

 

ココノミのお試し購入は送料無料!テロワール野菜宅配

費用効果は、実は野菜特配を利用した時には
他に大きなメリットがあります。

例えば、ただなんとなく毎日買い物に行っていたのが
1週間に1回だけとか
2週間に1回だけと
決まってくると、献立もそれに合わせて
計画的にたてることができます。

野菜の冷凍をすることで、
1ヶ月持たせることもできるので
かえって、無駄も省けるようになります。

食材がなくなって、慌てたり、
あるのに、安いからと言って
無駄に買うこともありません。

野菜食材の宅配を利用する
一番大きなメリットは
時間にあります。

何より、買い物の時間が大幅に
短縮させることができるメリットがあります。

これも、ライフサイクルによって
時間の使い方も大きく変わってきます。

たとえば、子供が小さい時には
頻繁に買い物に行くことができなかったり
子供が一緒だと、ゆっくり買い物もできなかったり
重たい野菜を持ってかえることも
難しかったりします。

また、子供の成長を考えて
なるべく安全なものを選ぶようにすると
食材を選ぶことがとても重要になってきます。

また、子供たちが大きくになり
今度は親の介護が始まると
自分の家での家事をする時間は
大幅になくなってきます。

野菜の宅配の最大tのメリットの一つに
時間の短縮を生み出してくれます。

新鮮で安全な野菜宅配を頼んでみるなら
こちらから>>>
ココノミの公式サイトをみてみる

タイトルとURLをコピーしました